金刀比羅宮2









そしてまた階段。
どんどん登る相棒を追いかけて登ります。

出会って今日まで相棒と階段を登るとこんな感じ。

決して声をかけあったり助けてくれたりはしません(笑)。
己との戦いは常に孤独なもの!?

今回はノワを担いでいるので余計に余裕がないのかもしれません。





残り133段!





もうギブ…。

心が折れそうなわたしを放って突き進む相棒。
さて、わたしは無事登りきることができたのでしょうか…?


つづく・・・。








人気ブログランキングへ






スポンサーサイト



くるみ
Posted byくるみ

Comments 2

There are no comments yet.

なおちゃん

No title

うふふ
登れたよね〜
だって私だって登れたもの(しっかりとした体のくせに体力なし(>人<;))
たしか、籠に乗って登っている人もいたような(?)
担ぐ人はスーパーマンかと思った気がする(すいません記憶が曖昧です)
相棒さんも、実は自分の事で精一杯((>人<;)だったりしてね(^з^)-☆
さてさて、実際はどうだったのかな?

2016/08/22 (Mon) 17:29

くるみ

Re: No title

なおさん

うふふふ〜♡コメントありがとうございます。
まあ、普通ならここまできてやめるなんてことはないですよね。
しかし重力がすごいのなんの、石段に足がめり込むんじゃないか!?って思いました。
(無駄な肉が多すぎるんですよ 汗)
籠屋さんは下にスタンバイされてました。
2人で担ぐんですよね、スーパーマンですよきっと。
相棒のノワ(4キロ)を担ぐなんて屁のカッパですよ、そうですよ。
では、次の更新をお楽しみください!

2016/08/23 (Tue) 01:07